System

未知の探索

自動生成マップ

マップは毎回自動生成され、同じ地形が登場することはありません
マップの暗記も通用しません
地形すらわからない未知の領域を永遠に進み続ける事を求められます

慎重さで生き残る

アイテムを備え、フロアを徘徊する敵の目を盗み、先へ進みます
しかし、時間をかけ過ぎればゲーム内のプレイヤーは体力を消耗し、現実のプレイヤーは精神を消耗します

臨機応変な対応

マップの形状にのみならず、出現するアイテム、徘徊する敵キャラクター、
地面に仕掛けられているトラップまで、すべてがランダムです
現在の状況を見極め、限りあるスペースに持つアイテムを取捨選択し、適切なタイミングで使わなければなりません

最後は死ぬ

「無事ダンジョンから脱出し、生還できた」というエンディングは存在しません
すぐに死ぬか、深く潜って死ぬかです
生き残る可能性はありません
プレイヤーが意識するのは「どこまで潜れたか」です
最後はその称号だけが残ります